2016年11月21日

他調からの借用和音を使用した1:4の対位法の練習

半音階的な音の動きを他調からの和音を借りてきて
処理する手法での等時対位を1:4化させる練習。

いつもの通り前半が元ネタの等時対位で
後半がそれを1:4化させたもの。
4/4拍子 4小節の中で4回一時転調しています。
元ネタを作る方が大変でした(汗)
タグ:作曲
posted by まやの助 at 11:44| Comment(0) | 作曲・作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

守調的変化音を使った1:4の対位法の課題

もうタイトルの時点で読む気を無くした人が居そう。
暗号のようなタイトルですが
早速作った課題を聴いて頂きましょう(笑)
前半が原型で後半がそれを1:4化したもの。
3/4拍子なんですが1:4のところは3拍子の感じがしない(汗)

次は4/4拍子短調。旋律的単音階を使っています。
先ほどの反省から1:4の部分で拍子が感じられるように意識してみました。

タグ:作曲
posted by まやの助 at 23:04| Comment(0) | 作曲・作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

エレキギター(ベースも)のコンデンサーに興味が出てきた。

このバカバカしい実験動画にハマった(笑)

ウチのGIBSON ES-335はセラミックコンデンサーを使っている。
どうりで音が固い筈だ。
やはりセミアコはもっと甘い音色で鳴って欲しい。
逆にストラトキャスターはセラミックコンデンサーの固い音が
似合う気がする。
プレシジョンベースはもっと太い音で鳴って欲しい。
これはやるしかない・・・コンデンサー交換を!
タグ:楽器 ギター
posted by まやの助 at 22:09| Comment(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

休日前の夜はSugar Rayを楽しむ

いつ聴いてもいい曲だのぅ🎶
Every Morning by Sugar Ray
発売当時のライブは打ち込みドラムだったけど
近年のものは生ドラムも加えているのでよりカッコいい!
ベーシストの楽器の構え方がクールだ(笑)
タグ:好きな音楽
posted by まやの助 at 22:58| Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

ストラトキャスターのブリッジをフローティングさせた

今日は久しぶりにエレキギターを弾きまくりました。
なぜか凄く楽しかったです。
ストラトにはトレモロユニットというものが付いています。
ボディーにベタ付けでダウンしか出来ない状態で
使用していたのですが、アップも出来るように
フローティングさせました。
ボディー背面のスプリングと弦の張力の調整で
ちょうどいいところで止まるようにしました。
これでアップもできます。
意外とチューニングが狂わなくていい感じですよ。
タグ:楽器 ギター
posted by まやの助 at 22:58| Comment(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

今日は誕生日だったわ

歳をとるってあまり目出たくないものかな?
まやの助の二人の親友は事故と病気で二人とも
他界してしまいました。
記憶にある二人は若いままです。
歳をとる事ができなかった彼らの無念さは如何ばかりか・・
いずれは自分もあの世で彼らと再会することに
なると思いますがまだしばらくはこの世に居たい。

なぜこの世で生き続けていたいのでしょうか?
誰でも考えたことがありますよね。
答えは出ましたか?
若い頃に散々考えて行き着いた答えは
「生きる意味は生物学的には説明できるが
人間が期待するような哲学的・宗教的な意味は無い」
ということです。
生存欲が強い種が生き残りその末裔の一部が我々だということ。
生まれつき与えられたものはそういったものです。
でも「欲」と「愛」って根っこは同じだと思うんです。
生存欲があるから宗教や哲学も生まれたということ。
・・・話が脱線しました・・・

今年も歳が取れたこと嬉しく思います。
出来るだけ美しい人生を!
posted by まやの助 at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

日進市”あんこ椿”のライブに参加

毎月定期的に参加している日進市”あんこ椿”のライブ。
最近はエレキギターのギブソンES-335で演奏しています。
アコースティックとはかなり勝手が違い
弾き語りで使うには無理があるのですが
今までとは気分を変えたいので持ち出しています。
いつもは自分の演奏をして終わりなのですが時間が
余ったのでセッションタイムがありました。
最近よくお見掛けするピアニストとブルースハープのお二方
と中東の打楽器を自在に操る方と計4人でのブルースジャム。
ブルースを人前で弾くなんて久しぶり過ぎてヤバかったですね(汗)
もう一つ、打楽器の方と女性ダンサーの方とのコラボ。
実は以前からダンサーとの共演で何か面白いことができないかと
考えていたところなんです。
いい体験ができました!
スクリーンショット 2016-11-06 21.22.18.png
posted by まやの助 at 22:00| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする