2018年03月02日

名古屋池下Barストレガで演奏した

28471718_1839605706337081_79377913644437177_n.jpg
ライブは続く。名古屋池下のBarストレガに行きました。写真は一緒に行った友人のハミングバードさん。ピアノとギターが半々くらいで、酒場のライブって感じの楽しげな空間でした〜。他の場所でもお会いしたことのある方も数名居ましたね。演奏は「じゃあまたね」とその続編の「砂漠を旅する夢」とビートルズの「Hey Jude」。Hey Judeでは皆さんにも歌っていただき盛り上がりましたまた色んな出会いが楽しかったですよ
写真追加、こんな感じでした〜
28279923_1839831949647790_7880172075876781051_n.jpg
ラベル:ライブ
posted by まやの助 at 09:39| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋アルマジロのライブに参加

28379012_1522510531200022_896132784675101943_n.jpg
ライブ月間が1周してアルマジロのアコナイト2に参加。「追憶の並木道」「ブルーハワイ・イエロースープ」、イーグルスのカバー”Try and love again”を演奏しました。花粉症が始まっているからかファルセット(裏声)のところで喉がイガイガして上手く出ない状態でした。
この一ヶ月で6〜7カ所でライブ参加しました。初めてや久しぶりの場所では新しい出会いがあって楽しいですね
ラベル:ライブ
posted by まやの助 at 09:26| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

半日で本を一冊読んだ

深夜のライブの帰りに寄ったコンビニで興味深い本が売っていたのでつい買ってしまった。結構面白い本だったので今日昼過ぎまでに読み切った。これだけ速く読んだのは久しぶり。自己啓発本なんですがこの手のものに飢えてたのかな?明日から書いてあることを実践して見ます。ちょっと楽しみまだ併読中の本が二冊あるんで早く読んでしまいたい。
ラベル:日記
posted by まやの助 at 20:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カフェあらたるとライブに参加(名古屋今池)

28056525_1837089473255371_8907643738488232524_n.jpg
怒涛のライブ月間。今回は数年ぶりに”カフェあらたると”のライブに参加しました。(写真はフラメンコを弾き語りする友人のオオツキ氏)今の店主「タンクさん」になって初めてでしたが楽しい夜でした。演奏も良かったですが色んな人と会話をするのが楽しい。まやの助は出不精のわりには初対面の人と話をするのが好きなんです。3月1日は名古屋池下のBarストレガに行く予定をしています。
ラベル:ライブ
posted by まやの助 at 09:01| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

名古屋東別院のローズマリー・ハートのライブに参加

27972929_1575066249207987_8761523151794781152_n.jpg
名古屋東別院のローズマリーハートのライブに急遽初参加しました。初めて見るミュージシャンの方々が沢山いて面白かったです。”船の上にて”、”砂漠を旅する夢”、”じゃあまたね”の3曲を演奏しました。
ラベル:ライブ
posted by まやの助 at 18:22| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

名古屋御器所の”コタン”のライブに初参加

27858403_781640742021601_9083535151267442715_n.jpg
初めて行くライブスペースのオープンマイク、御器所のコタンで演奏しました。女性店主のAkiさんがピアニストだそうで、その影響で珍しくピアニストが多かった。ギタリストが少数派なんて初めての体験でした。一緒に行った友人のハミングバードさんとオオツキさんで馬鹿話で盛り上がってメチャ楽しかったですまた行きたいと思います!
ラベル:ライブ ギター
posted by まやの助 at 21:20| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

人生は薄氷の上をゆくが如し

”人生は薄氷の上をゆくが如し”こんな歌をつくろうかな(笑)普通だと思っていることも一つ何かが崩れると途端にそれが維持できなくなる。ほんのちょっとしたことでそれまでの努力が水泡に帰してしまう。普通の生活を維持することできなくなってしまって初めて普通で居られることのありがたさに気付く。裸一貫で外に放り出されたら俺は何ができるのだろう?それでも「俺は○○ができるよ!」って言える男なのか?それが言えない自分はかなり危険な状態だ。普段はそんなこと気にしていなかったけどよくよく考えてみたら正に”薄氷の上を歩いている”。これは良くない、せめて厚氷の上を歩きたい
ラベル:日記
posted by まやの助 at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする