2015年12月12日

五輪真弓に価値観をひっくり返される・・・

インターFMの日曜日の番組、"Lazy Sunday"は昔のいい曲ばかりかかります。
ほぼ100%英語の曲なのですがDJが英語で
〜〜マユミ〜〜何たらかんたらと曲の紹介をした。
へぇ〜日本人の曲がかかるって珍しいなと思って聴いたらこれが凄くイイ!
「東京」という曲で爽やかな感じです。
昔の歌手でマユミと言えば五輪真弓しか浮かばなかったのですが
声はまさしく五輪真弓だった。

五輪真弓ってまやの助が子供の頃にヒットした「恋人よ」という曲のイメージが強い。
「恋人よ」は失恋の歌なのですが、あまりに悲痛過ぎて聴いててつらい。
こんな暗くてつらい歌がなぜ売れているのか子供だったまやの助にはさっぱりわかりませんでした。暗くて怖かったんで今後も絶対好きにならない歌手であろうことだけはハッキリしていた。
それがもっと以前の活動ではこんな爽やかな音楽もやっていたのか!!
何だか思っていた事をひっくり返された気分です。
価値観をひっくり返されるのって結構好きなんですよね。(笑)

絶対好きにならないと思っていた歌手に逆にハマってしまうかもしれないって
何か楽しいじゃないですか?
人生何が起きるかわかりません!

「恋人よ」大人の耳で聴くと素晴らしい曲ですね。(直接you tubeでしか見れません)


デビュー曲「少女」


「冬ざれた街」声にムードがあります。素晴らしい!

posted by まやの助 at 22:56| Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

異様且つ美しい音楽 Gentle Giant

知り合いから借りたGentle GiantのライブDVDを観てノックアウトされました。
再結成を望むプログレファンは多いですが、バンドの核であったシャルマン3兄弟が音楽活動から引退してしまったので再結成されることはないでしょう。
・・・しかし・・・・
その他のメンバー達がスリーフレンズなるGGの半再結成バンドを結成しているらしい。
聴いてみたらこれまたノックアウトされました!
プログレッシヴ・ロックは継承されるにふさわしい音楽だ!




posted by まやの助 at 23:34| Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

懐かしい歌に再会 モンキーマジック/ゴダイゴ

今月半ばに某所で70年代フォークのカバーライブをするのですがレパートリーを覚えるためにyou tubeで古い日本の曲を聴いてると関連動画で当時リアルタイムで聴いていた曲と再会したりします。中学生くらいからほぼ洋楽しか聴かなくなったのですが小学生の時までは邦楽を聴いていました。今聴いても当時のものはいいなと思いますよ。ゴダイゴは大好きでした。みんな好きだったんじゃないかな?国民的人気でしたよ。ただこのモンキーマジックを邦楽と呼ぶのはどうかと思いますが・・・歌が英語ですからね(笑)この曲が主題歌だった「西遊記」ももちろん観てました。今はTVはほぼ観なくなりましたけどね。



演奏上手いよね〜。今のタケカワさんの歌唱を聴くと声が出てなくてちょっと残念です。
体形も・・・・(汗)・・・失われた芸術をお楽しみください。
posted by まやの助 at 23:15| Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

セブンイレブンのBGM Steely Dan

セブンイレブンのBGMは結構古いロックが使われています。
今日かかっていたのはSteely Danのreelin’ in the yearsでした。

再結成後のライブに行った事があります。
ウォルター・ベッカーはベースではなくずっとギターを弾いていたが結構良かった。
ドナルド・フェイゲンは声にパワーがなかったのが残念だった。
やっぱり全盛期の演奏はいいな。ジェフ・バクスターのギターもカッコいい!
posted by まやの助 at 21:46| Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

Frank Zappaの名演の全貌がついに明らかに!



1973年のロキシーライブのお宝映像がついに発売されるそうです。
メンバーが凄い!欲しいexclamation×2
posted by まやの助 at 05:41| Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

AKSAK MABOUL 再び

こないだの休みの日に家で晩飯食ってたらふと思い出した。
「あれっ?確か今日って芸大で現代音楽のコンサートじゃなかったっけ?」
もう時間は過ぎていた・・・・
コンサートを観られなかったこととそれをすっかり忘れていた自分の馬鹿さ加減に落ち込んだがく〜(落胆した顔)
よほど落ち込んでいるように見えたのか5歳の子供に「お父さん大丈夫?」とマジ顔で心配された・・

最近自分の中のプログレ魂がよみがえってきています。
AKSAK MOBOULが気に入ってます。
1983年頃に3rdアルバムを作ったがポップ過ぎてお蔵入りになっていたものを今年になってリリースした。ただリリースしただけでなくそのアルバム用のツアーをやってるようなんです。前回のエントリーで紹介した動画がその一部です。リーダーのマルク・ホランダーはレコメン系と呼ばれるレコードレーベル”クラムド・ディスク”を主催している重鎮らしい。

アルバムの音源。エレクトロポップですね。


お蔵入りから30年以上過ぎてのアルバムツアーのライブ
凄まじいグルーヴ感ですexclamationベースが美人の重低音が素晴らしい。
マルク・ホランダーのキーボードは鬼気迫るものがあります。
確実にこの場に音楽の神様が降臨しているexclamation×2

posted by まやの助 at 23:45| Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

ああ、深遠なるプログレの世界・・・AKSAK MABOUL

こないだたまたまカーラジオをつけたらいい感じの曲が流れていた。
次の曲も・・次の曲も・・・。
「一体何なの?このホーム感は!(アウェイ感の逆の意味)」
その日は「今日は一日プログレ三昧」という企画だったexclamation
プログレ=プログレッシヴ・ロックの略。進歩的ロックという意味。
普通は1日ラジオをつけててもイイと思う曲なんてほとんどないのに
その番組はほぼすべての曲が面白かった。
分かっちゃいるけど改めて思いました。
・・・俺ってプログレというジャンルそのものが好きなんだな・・・と。
聴いていた2時間ほどの間に(希少種の)プログレ好き女子(笑)のお茶会という企画があった。3人のプログレ女子が今聴きたいプログレ曲をリクエストする時に2人のリクエストが被ったそうです。その被ったアーティストがベルギーの”AKSAK MABOUL=アクサク・マブール”
何?そのマニアックな選択はたらーっ(汗)
まやの助も少し記事を読んだことがあるくらいで実際の音は初めて聴きました。
おおっ!このただならぬムードは正にプログレ!アヴァンギャルド!
調べたらこのアルバムにはHenry Cowのクリス・カトラーとフレッド・フリスもゲスト参加しているそうです。
どうりでアヴァンギャルドな訳だたらーっ(汗)



今でも活動してるみたいメチャCoolでカッコいい!
フランス語の歌も素敵です!9分くらいからのシンセサイザー・ソロもGOODexclamation×2


タグ:好きな音楽
posted by まやの助 at 22:08| Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする