2016年08月16日

近日中のライブ予定

最近ライブのことあんまり書いてない気がする。

今月は23日に名古屋本郷のアルマジロの
アコースティックナイト2に参加予定。
いつものように弾き語りで15分ほど。
来月は13日に同じ場所で、ハミングバード
主催のHBナイトに参加予定。
こちらは持ち時間30分。
計画段階ですがアコースティックでない楽器も
使おうかと考えています。
弾き方思い出さなくっちゃ!
タグ:ライブ 日記
posted by まやの助 at 23:12| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

2016年6月28日アルマジロのオープンマイクに参加


毎月参加している名古屋アルマジロのアコースティックナイトPart2。
今回も3曲歌いました。
ルアー(誘惑)。変わった歌ですが
浮世離れしたい方(笑)は聴いてみてください。

毎度おなじみの方々や2度目の登場となる
綺麗なお姉さんも居たりして
とても楽しい夜でした。

以前とても好きな3人組のユニットがいたのですが
最近見ないので他の人に彼らのことを尋ねたら、
どうも喧嘩分かれしたとのこと。
バンドって作るのも難しいけど
続けるのってもっと難しいんだと
再認識しました。

わかっちゃいるけどやっぱり
バンドいや、せめてデュオでもいいから
地に足をつけた活動がしたいと
強く感じています。
posted by まやの助 at 14:00| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

豊田市サンハウスで歌った。

休み前夜の演奏活動を増やすべく、ちょうどいい
タイミングのサンハウスのライブに参加しました。
ご無沙汰だったので久しぶりにお会いできた方が
数名いました。
その一人シンガーソングサラリーマンのエバーさんが、
以前あるイベントにホストのような格好で行ったら
受付の人に「プロの方ですか?」
と聞かれたと話していました。

いつもだったら聞き流す話なのですが
実は最近ファッションの大切さを
感じ始めてるんですよ(笑)
今まではあまりにも服装に無頓着過ぎた。
また感想を書こうかと思うのですが
男の服装についての本を読みました。
やっぱそういうのも大切だなと思いました。
でもね・・・
これはお金がかかりそうだわ(ーー;)
タグ:ライブ 日記
posted by まやの助 at 15:45| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

ライブ活動について考える

一応決めている予定は
24日夜の豊田市サンハウス
28日夜名古屋アルマジロ
の二カ所。

ライブ活動をあまり増やさない理由は、
練習が大変だから
次の日仕事で朝が早いので遅くまで
居られないことが大きい。
だから早く家に帰れる近場が多くなります。
でもそれが理由というなら対処法はあるなと思いました。
仕事が休みの前日に演奏できるところに
行けばいいのではないかと。
明日の仕事の心配をしなくていいのなら
少々遠くにだって行けるぞと。
ということで24日の豊田市サンハウスに
行くことにしました。

演奏できる所の都合に自分の都合を合わせようと
いう発想から、自分の都合に合う演奏場所をさがす
という発想に転換すればライブ数を増やすことは
可能だと思えてきました。

ライブ用の曲を作りたいな〜
posted by まやの助 at 21:16| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

名古屋栄でのライブ

自分としては珍しく2日連続のライブ活動。
カバー限定のライブ。
自分のパフォーマンスは声の出が
イマイチだったように思います。

主催者のアゲハさんが集めてきた
ミュージシャンはみなさんステキでした。
他の方達とコラボもさせていただきましたが
やはり音楽は一人よりも複数でやるほうが面白い!

こういうライブは自分の演奏もさることながら
他の音楽仲間と知り合える場として
有意義だなと改めて感じました🎶
posted by まやの助 at 21:56| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

6月4日椿館オープンマイクライブに参加

毎月参加している椿館のライブですが
今の建物では最後だそうです。
近くにもう一つ”あんこ椿”なるお店を
オープンさせるとのこと。
今後はそちらの建物でのライブになります。
7月のライブはお休みで
8月から再開する予定です。

椿館に1972年下旬のミュージック・ライフ
という雑誌が置いてありました。
1972年といえば、今日(こんにち)の価値観だと
正にロックの名盤が続出したロック史のピークと
呼べるような年だったのですが、
雑誌には
「今年のロック界は平穏で特に何も起こらなかった。
感覚が麻痺しているのだろうか?」
と書かれていたのが興味深かった。

実は現在を歴史的に評価するのは難しいということでしょうね。
後になって、それ以上の年が来なかったからこそ
1972年が凄かったということになったのでしょう。
現在の歴史的意義はその後の未来によって規定されるということ。
個人的にもそれは当てはまります。
現在不遇の状態であってもその後いい方に向いていけば
不遇の現在は価値ある過去として光り輝くのです。


おっ何かいいこと言ったね❗俺( ´▽`)
タグ:ライブ
posted by まやの助 at 12:15| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

6月の活動予定

6月4日の夜に日進市椿館のオープンマイクに参加。
6月5日の14時〜18時に名古屋新栄ライブソングスの
ライブに参加
6月28日の夜に名古屋アルマジロの
アコースティックナイトに参加。

月3回なら十分な気がしていますが
他の音楽仲間で月に10回以上
ライヴをやっている強者も居ます。
家に帰りたくないらしいという
噂を聞きました(笑)
posted by まやの助 at 23:08| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする