2014年09月30日

映画のサントラ制作に着手した。

豊田市の映画制作集団MIFが制作している「カルピデューム 絆 」のサウンドトラック制作に着手しました。
主題歌に関しては既に原型を作曲し、監督にGOサインもいただきました。これはアレンジとレコーディングもする予定です。
曲のイメージに合う女性シンガーを見つけなければいけませんがそれは監督がやってくれるのかな?

他に劇中のBGMを作曲するのですが、このジャンルに関しては初心者同然ですので学ぶべき事ばかりです。
これから暫らくは「映画音楽作曲家」になります(笑)
posted by まやの助 at 23:04| Comment(0) | 作曲・作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

映画のサウンドトラックを作ります。

インディーズの映画制作団体のMIFの次回作「カルピデューム〜絆〜」という映画の音楽を担当することになりました。音楽仲間の洞泰志くんが脚本と監督をするので、そのつながりからまやの助に話が来ました。
随分昔に自分たちで無声のギャグ映画を撮ってそのサントラを作ったことがあるのですが、それ以来の映画音楽です。今回は音楽以外の映画の制作にはノータッチですので、どんなムードを持った映画なのかが分かりません。ですので昨日洞監督と少し打ち合わせをしました。映画の設定とあらすじの説明を受けて台本もいただきました。これから台本を読み込んで映画のムードを感じ取ることから始めます。
9月に撮影をするそうなので一度見学に行こうと思っています。
posted by まやの助 at 22:18| Comment(0) | 作曲・作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

嗚呼、アレンジ道は険し

ここの所、依頼を受けた編曲の仕事をさせていただいているのですがアレンジ道は深いです・・・。
アレンジャー目線で世間の音楽を聴くと何気ない曲にも驚愕の世界が展開されています。
最近はVanessa Carltonしか聴いてないのですがシンガーソングライターのアレンジは凄いですね。
普段は少人数で演奏しているのでバンドアレンジの時は結構派手にやってくれます。

プロデューサーのRon Fairという人はストリングスのアレンジが得意のようで素晴らしいアレンジを聴かせてくれます。
Pretty Babyという曲を聴いてみましょう。
この動画の1曲目がPretty Babyの原型、ピアノ弾き語りVerです。
これだけでも十分聴き応えのあるパフォーマンスが素晴らしいです。


アルバムVerのアレンジもいいのですが、シングルカットする際により派手なアレンジがなされました。
それがこの動画。Ron Fairも帽子をかぶってヴィブラフォンとハーモニカを演奏しています。
発想力が凄いです。もはやRonはまやの助のアレンジの師匠ですexclamation×2



posted by まやの助 at 22:12| Comment(0) | 作曲・作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

アレンジャーモードのまやの助

こないだ1時間もの初ソロライヴを終え一息つけるかと思っていたのですが、
締切付きのアレンジのお仕事を頂きましたので引き続きON状態が続いているまやの助です。

頂いた原曲をどうアレンジしたらいいのか3日程頭の中でシミュレーションしました。
慣れてないジャンルなので最初は途方に暮れましたが何とか全体の方向性が決まってきたのでCubaseに打ち込み始めました。
まやの助の場合アレンジは大体ドラムスとベースから手をつけます。
あまりベースアレンジに集中しすぎると、ついベースの動きが激しくなってしまいます。
上モノに任せたほうがいいようなフレーズはベースでは弾かないほうがいいんじゃないか?
と思えてきました。
全体を眺めることが大切ですね。
posted by まやの助 at 23:26| Comment(0) | 作曲・作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

やっとアレンジが終わった。

音楽仲間のヒロヨンさんの曲「青空に描いたI LOVE YOU」を全面的にプロデュースしています。まずアレンジをやったのですが中々集中できる時間が取れませんでした。それに追い討ちをかけるように腰痛が起きたので余計に時間がかかりました。何よりもまずは体調、腰痛を何とかすることが先決でした。整形外科や整体に行って少し痛みは治まったもののやはり痛いふらふらレントゲンを見ても特別原因と呼べるものはありません。腰痛の85%は原因不明だそうです。もうこのまま腰痛持ちとして一生過ごさねばならないのかと諦めかけていたのですが、ある方法を試してみたら一気に痛みの90%が消えました。それを続けるうちに現在は腰痛があったことを忘れているほど改善されました。妻の腰痛にも絶大な効果を発揮してもう腰が痛いと言わなくなりました。他の親族にも試そうと思っています。その方法はネットや本では見たことがありません。色々試行錯誤する中で偶然見つけたものです。まやの助はその道のプロではありません。トラブルがあっては困りますので(ないとは思いますが)ここに内容は書きません。
さて腰痛を何とか治めたのですがやはり時間はなかなか作れない。便宜上アレンジは作曲とは別の作業という扱いですがまやの助から言わせればアレンジは作曲そのものです。ということは発想やひらめきが必要なんです。それには頭が疲れていてはダメなんですよ。ただ時間があればいいというものではないんです。そしてやっと今日アレンジが完成しました。まだ作者のOKは出てないんですけどね(笑)
気分が軽くなったんでその足でJ'zスタジオに行って備品のピアノの状態を見ようとしたらすでに生ピアノはなくなっていましたがく〜(落胆した顔)どこでピアノの録音すりゃいいの〜?!・・・・気を取り直してスタッフの人にレコーディングを手伝ってくれそうなドラマーはいないか聞いてみたら、もしかしたら講師クラスのドラマーに話を通してくれそうな流れになりました手(チョキ)いいですね〜!それならついでにこないだ打ち込んだ難曲「ガニメデ星人の踊り」(笑)も叩いてくれないかなぁ〜 まぁギャラがいくらかかるかが問題ですががく〜(落胆した顔)
posted by まやの助 at 18:16| Comment(0) | 作曲・作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

アレンジは果てしなく・・・

ある音楽仲間の曲を1曲だけですがプロデュースすることになりました。レコーディングとギター演奏のお手伝いくらいに考えていたのですが全面的にプロデュースすることになりアレンジから他の楽器の演奏、レコーディング、ドラマーの手配(まだ頼んでいませんが)までやらなければいけなくなりました。まぁ大変なんですが何事も経験だし何よりも他のミュージシャンのお役に立てるというのもいいんじゃないかと思っています。今日ずっと作業をやってましたがバンドアレンジなんて久しぶりなんでなかなか進みませんねふらふらこういうのは常日頃から磨いていないとすぐに錆び付いてしまいます。

最近、日常生活の中でなかなか時間が取れなくなってきています。作曲なんて出勤前の4時台に起きて毎日やってましたが睡眠不足が祟ってか腰痛が出てきてしまってもう起きれなくなってしまいました。夜は夜で仕事から帰って晩御飯食べて子供にヴァイオリンの練習をさせたあとはもう抜け殻です。とても創作活動という複雑な精神活動など不可能です。もっと思いっきり音楽活動を制限して1点集中にしたほうがいいというかそうせざるを得ないのかな。一つハッキリ言えることはギャラを払ってもいいから演奏は誰かにやってもらいたい(笑)
posted by まやの助 at 23:05| Comment(0) | 作曲・作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

インスト曲の打ち込みが終わった

このところずっとやっていたインスト曲「ガニメデ星人の踊り」のCUBASEへの打ち込みが終了しました。長かった〜あせあせ(飛び散る汗)一曲通して聴いたら笑ってしまいました。変な曲だexclamation(笑)あえてジャンル分けするならばプログレッシヴ・ロックに近い。五線紙に手書きで作曲したのですが、音を聴いてみたら95%程はイメージ通りでした。これから少し手直して録音に着手するのですがこれがまた大変そうがく〜(落胆した顔)ドラマーも探さねばなりません。曲の展開が変わりまくるので覚えるだけでも大変なのに加えて演奏も難しそうなので引き受けてくれる人がいるのだろうか??

また別に新曲も作る予定です。今度はシンプルなものがいいかな。
posted by まやの助 at 22:05| Comment(0) | 作曲・作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする