2016年12月30日

平成28年(2016年)も終わります。

毎度の話ですがまやの助の年末年始は仕事です。

振り返ると今年も色々あったように思います。
ただ忙しくて思うように事が運ばない年でもありました。
来年は更に活動を制限してやるべきことに集中したいです。
具体的に書くならば
「対位法の習得とそれを使った創作活動」となります。

他にもやるべきことは山ほどあるのですが
まずは対位法を自分の身体の一部にしたい。
歩く対位法と呼ばれたい(笑)
それにはとにかく多くの時間を対位法の習得と創作に
掛ける必要があります。
それに伴い鍵盤楽器の練習も必要です(既に始めています)。
ギターでポリフォニー(対位法を使った音楽)
を弾くのは難しいですからね。

そういうことなのでライブの数はなかなか増やせません。
(お話をいただけばもちろんお受けしますけど(笑))
ただ内容を充実させたいという思いはあります。
インパクトのある記憶に残るライブがしたいですが
それも創作活動があっての話なのでまずは
対位法人間を目指します!

今年もありがとうございました!
来年も”まやの助の作曲遊び”をよろしくお願いいたします。
みなさんにおかれましては体調に気をつけていただき
良いお年をお迎え下さい。
posted by まやの助 at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

今年の漢字は何かな〜

年末になると今年の漢字は?なんて話が聞こえてきますが
今年は「金」だったそうですね。
自分の今年の漢字は何だろう?
いつもの年と明らかに違うのは音楽理論の勉強を
久しぶりに再開したことでしょうか。
ということで今年の自分の漢字は
」にします。
来年の漢字は何を目指しましょうか?
来年はもっと人と会おうと考えています。
ならば「会」を目指しましょうか。
今まで自分のことで精一杯で人と会わなさ過ぎた。

もちろん学びも継続しなければいけません。
時間を捻出するために色々対策を考える必要が
ありそうです。

あなたの今年の漢字は何ですか?
ラベル:日記
posted by まやの助 at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

ようやくmacのOSを更新した。

やろうやろうと思っていたのですが、
ようやくmacのOSをSierraにVer UPさせました。
それに合わせてDAWもCubaseから
Apple Logic Proに乗り換えます。
Cubaseそのものには何の不満もありませんが
平行輸入物は日本ではVer UPできないというのが
発売元のYAMAHAの方針なのです。
スタインバーグの正規品(クラックではない!)を
買っているにもかかわらずこの扱いに疑問を感じます。

早々にLogic Proの使い方を覚えて
ライブ用の音源作りに入らなくてはいけません。
忙しくなりそう❗
posted by まやの助 at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

ドラマーを引退した(笑)

ベビメタ仲間のKが最近楽器に目覚めたらしく
ギターに引き続きドラムのキックペダルを
買うと言い出した。
キックペダルなら練習用のパッドと共に
家に眠っているので安価で譲ることにした。
ついでにスネアドラムもタダであげた。
ドラムを始めた頃は今より自分の時間があったけど
今はもうドラムを練習する時間はありません。
すでに事実上ドラマーを引退していたのですが
楽器を手放すことでそれが決定的となりました。

でも手放すってのもいいもんです。
あんまり余計なものを抱えていてはいけません。
部屋を一つ空けなければいけないですしね。
それを考えると更に色々手放さなくてはいけません。
どこまで思い切れるのか・・・・
ラベル:日記 楽器
posted by まやの助 at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

今日は誕生日だったわ

歳をとるってあまり目出たくないものかな?
まやの助の二人の親友は事故と病気で二人とも
他界してしまいました。
記憶にある二人は若いままです。
歳をとる事ができなかった彼らの無念さは如何ばかりか・・
いずれは自分もあの世で彼らと再会することに
なると思いますがまだしばらくはこの世に居たい。

なぜこの世で生き続けていたいのでしょうか?
誰でも考えたことがありますよね。
答えは出ましたか?
若い頃に散々考えて行き着いた答えは
「生きる意味は生物学的には説明できるが
人間が期待するような哲学的・宗教的な意味は無い」
ということです。
生存欲が強い種が生き残りその末裔の一部が我々だということ。
生まれつき与えられたものはそういったものです。
でも「欲」と「愛」って根っこは同じだと思うんです。
生存欲があるから宗教や哲学も生まれたということ。
・・・話が脱線しました・・・

今年も歳が取れたこと嬉しく思います。
出来るだけ美しい人生を!
ラベル:好きな音楽 日記
posted by まやの助 at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

忙しい毎日・・あえて和尚の話に耳を傾ける。

毎日忙し過ぎて息つく暇がありません。
こういう時こそ一度立ち止まって
和尚の話に耳を傾けてみる。
ラベル:日記
posted by まやの助 at 02:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

最近疲れがひどい

ここ数ヶ月の休日は月6日。
今月は月5日。
6日×12ヶ月=年間72日
休みが少なければそこに用事が入って来る
割合が高くなるので休める時間が減る。
それでも仕事と家庭生活だけしていれば
いいのなら大した事はない気がするけど
音楽活動もするとなるとかなり無理が生じます。
そこを頑張ってやってきたのですが
さすがに仕事に支障を来す気配が見えてきたので
せっかく付けた早朝勉強の習慣も
一時中止せざるを得なくなりました。
どうやらこの辺で心身をリフレッシュさせる必要があるようです。

前職は今以上の激務で楽器を触れるのは休日のみ。
日記を書くとすれば
起床→仕事→帰宅→入浴→夕食→就寝。
これをコピペすれば日記帳の出来上がりです。
・・・俺って確かギターを弾ける人だったよな?・・・
と思うくらい何もできなかった。
さすがに生きている意味が見いだせなくなって
退職してしばらく休んだ。ボロボロに疲れていた。

断食計一週間分を含む約一ヶ月経った時
・・・ああ、やっと疲れが取れたな・・・と感じた。
疲れには「その日の疲れ」以外に「積年の疲れ」があるのでしょう。
それは多分「病気」や「怪我」と呼ばれる手前の修復しきれていない
心身の損傷だと思います。
疲れている状態というのは言って見れば”半病人”
病気をしている時は全てが楽しくない。
好きな音楽聴いてもうるさく感じるだけ。
半病人はその軽い状態。
何かを楽しむのも体力が必要ってことです。

毎日の睡眠時間を確保しつつ
音楽活動を継続させるのが今後の課題です。
早起きは簡単なんですよ。
難しいのは早寝
しばらくは積年の疲れを取りつつ早寝するにはどうすればいいのか考えます。
あなたは疲れていますか?
自覚がある人は相当疲れているそうです。
休んでください(笑)
ラベル:日記
posted by まやの助 at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする