2017年03月11日

ダメな自分と向き合う勇気

久しぶりに日記を(笑)
何かやりたい、始めたい、と思いつつ
なかなか行動できないことってありませんか?
例えば、大好きな異性に告白する
なんてことです。
自分にとって大切であればあるほど失敗したくないという思いが強くなって
ついそこから逃げてしまうんですよね。
何かを本気でやろうとすると、それができない「ダメな自分」と嫌でも対面することになります。
"自分の無力さ"をまざまざと見せつけられることに耐えられないから行動できなくなる。
自分のちっぽけな根拠のないプライドを守りたいがために「失敗しない=行動しない」ことを選ぶんです。
でも「ダメな自分」と向き合うことなしに真の自己成長はないんじゃないかと思ったんです、今日の仕事中に(笑)。この文章を読めば「そんなこと当たり前じゃないか」と思うかもしれませんが「ダメな自分に会いたくない」というのは深層心理に近い感情ですからそれに気づくことが重要なんです。原因がわかれば対処のしようもあるというものです。

例について考えてみましょう。
相手とそれなりの人間関係が成り立っていることを前提にするとして
時間をかければ状況が好転するということがないのなら、
なるべく早く告白した方がいい。
理由は二つ、一つは他の誰かに持っていかれるかもしれないから。
もう一つはダメだった場合早く切り替えて無駄な時間をかけなくて済むから。
今の時代下手にしつこくすると”ストーカー”という
不名誉なレッテルを貼られるんで一発勝負。
ダメだったら潔く諦めてとっとと他の相手を探しましょう。

・・・・いや・・・こんな恋愛話じゃなく曲作りの話を書くつもりだったんです。
なかなか曲が作れないダメな自分と会いたくないって・・・。
posted by まやの助 at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

3月のライブ予定&オープンマイクについて

17021857_1181261368658275_8362109002796348_n.jpg
3月のライブ予定は今のところ、
4日の日進市「あんこ椿」のオープンマイク2曲
30日の名古屋市「アルマジロ」のオープンマイク3曲。
このところライブが多かったので一休みな感じ。
事情があってキャンセルしにくいライブの予定を
入れにくい状況なんです。

オープンマイクというのは誰でも参加できるものです。
今は月2回はやることに決めています。
そうでないとついサボってしまいますので。
オープンマイクに参加する理由は
・演奏の技術の保全と向上
・お客さんや他の出演者やお店とのコミュニケーション
・気軽にできる作品発表の場
・いろんな場所に行ける
などなど・・・・
オープンマイクの最大の特徴は「手軽さ、気楽さ」でしょうか
それ故、歌詞を覚えず歌詞カード見ながら歌ったりするんで
演奏に集中できない場合が多い。
ダメなんですけどね〜それじゃ。

「いろんな場所に行ける」という要素は
あまり活用できていませんので
これから増やしていきたいですね。
posted by まやの助 at 09:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

ああ、ギターアンプを壊してしまった(>_<)

ギターアンプの真空管を興味本位でいじってたら
真空管を壊してしまった・・・しかも2本・・・
まあ1本壊したら2本とも変えないといけないので同じなのですが
それ以上にバランスを考えると
4本とも変えなければいけなくなると思います。
うぅ・・・そこまでするべきなのか?
あぁ俺のバカ!
posted by まやの助 at 12:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

絶対音感かぁ

子供に絶対音感を付けさせようと思って
音感の本を買ったはいいけど
ヴァイオリンの練習で精一杯で
音感練習はたまにしかしてません。
こないだ7歳になったので絶対音感は諦めました。
こういうのは遺伝もあるって言うし・・・。
引き続きヴァイオリンの練習を継続しているわけですが
楽譜を音名で覚えて歌うんです。正しい高さで。
昨日まやの助が音名を言ってその声を出させたら
だいたい出せたんです。
そして今日音を聴かせて音名を言わせたら
これまた大体答えられるんですよ。
・・・・これって絶対音感が身に付き始めている?
まだまだ感覚を育てる必要がありますが
これはイケると思いました。
考えてみたら妻の祖父(子供からするとひいお爺ちゃん)は
伊勢市で楽器店を営み戦後の市の音楽界を引っ張っていたそうなんです。
ひいお爺ちゃんはチェリストだったそうですが血筋なんですかね、
最近は子供の方がまやの助よりもヴァイオリンが上手くなってきてます。
またサイズアップで楽器を買いますが今回から少々お金もかけます。
また楽器の紹介は書こうと思います。
posted by まやの助 at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

面白い偶然

こないだのアルマジロでのオープンマイクライブの時の話。
前回に初めて見た方が今回も来ていました。
前回同様まやの助の隣の席に座っていました。
ハミングバードさんと三人で話してて名刺を交換させて頂いたのですが
その方は仕事でギター(ベース)アンプの修理をされているそうなんです。
ちょうど聞きたいことがあったので色々質問させていただいた中で
日進市のJ'zスタジオのアンプ(ドラムもですが)は
よくメンテナンスされていて音がいいと言ったら
その方が言いました・・・
「あそこのアンプのメンテナンスは私がやっているんですよ」
え〜まじっすか!
J'zのJC-120を鳴らしてみてJCの良さに気づいたんですよ〜!
なんて感じで話が盛り上がりました。
一度うちのアンプを見てもらおうと思います。

何でもそうですが面白い偶然に遭遇することで人生って変わると思うんですよ。
その面白い偶然に出会うには外に出てみるしかありませんね。
大変ですけど😃
posted by まやの助 at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

平成28年(2016年)も終わります。

毎度の話ですがまやの助の年末年始は仕事です。

振り返ると今年も色々あったように思います。
ただ忙しくて思うように事が運ばない年でもありました。
来年は更に活動を制限してやるべきことに集中したいです。
具体的に書くならば
「対位法の習得とそれを使った創作活動」となります。

他にもやるべきことは山ほどあるのですが
まずは対位法を自分の身体の一部にしたい。
歩く対位法と呼ばれたい(笑)
それにはとにかく多くの時間を対位法の習得と創作に
掛ける必要があります。
それに伴い鍵盤楽器の練習も必要です(既に始めています)。
ギターでポリフォニー(対位法を使った音楽)
を弾くのは難しいですからね。

そういうことなのでライブの数はなかなか増やせません。
(お話をいただけばもちろんお受けしますけど(笑))
ただ内容を充実させたいという思いはあります。
インパクトのある記憶に残るライブがしたいですが
それも創作活動があっての話なのでまずは
対位法人間を目指します!

今年もありがとうございました!
来年も”まやの助の作曲遊び”をよろしくお願いいたします。
みなさんにおかれましては体調に気をつけていただき
良いお年をお迎え下さい。
posted by まやの助 at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

今年の漢字は何かな〜

年末になると今年の漢字は?なんて話が聞こえてきますが
今年は「金」だったそうですね。
自分の今年の漢字は何だろう?
いつもの年と明らかに違うのは音楽理論の勉強を
久しぶりに再開したことでしょうか。
ということで今年の自分の漢字は
」にします。
来年の漢字は何を目指しましょうか?
来年はもっと人と会おうと考えています。
ならば「会」を目指しましょうか。
今まで自分のことで精一杯で人と会わなさ過ぎた。

もちろん学びも継続しなければいけません。
時間を捻出するために色々対策を考える必要が
ありそうです。

あなたの今年の漢字は何ですか?
ラベル:日記
posted by まやの助 at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする