2016年12月05日

ああ、深遠なるディストーションペダルの世界

こないだ日進市「あんこ椿」での演奏でMAXON D&Sという
ディストーションペダルを使いました。
ディストーションはアンプで作る派なので
エフェクターで歪ませるのはかなり久しぶりです。
荒い歪みでディストーションというよりもファズっぽい。

この雑な歪み方が逆に個性的なのであえて使っていこうと思います。笑

最近ハマっているのが”デジマート地下実験室”です。
この「利きエフェクター」は非常にハイレベルです。
マーシャルの1959アンプの歪みのクローンエフェクターを
集めて、その違いを当てるんだから難しい。

ここの室長の井戸沼さんにもハマりました。
速弾き系ではありませんが非常に味のあるギターを弾きます。
かなりのワウ好きみたい。
できれば東京までライブを観に行きたい。
posted by まやの助 at 23:10| Comment(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: