2016年06月05日

6月4日椿館オープンマイクライブに参加

毎月参加している椿館のライブですが
今の建物では最後だそうです。
近くにもう一つ”あんこ椿”なるお店を
オープンさせるとのこと。
今後はそちらの建物でのライブになります。
7月のライブはお休みで
8月から再開する予定です。

椿館に1972年下旬のミュージック・ライフ
という雑誌が置いてありました。
1972年といえば、今日(こんにち)の価値観だと
正にロックの名盤が続出したロック史のピークと
呼べるような年だったのですが、
雑誌には
「今年のロック界は平穏で特に何も起こらなかった。
感覚が麻痺しているのだろうか?」
と書かれていたのが興味深かった。

実は現在を歴史的に評価するのは難しいということでしょうね。
後になって、それ以上の年が来なかったからこそ
1972年が凄かったということになったのでしょう。
現在の歴史的意義はその後の未来によって規定されるということ。
個人的にもそれは当てはまります。
現在不遇の状態であってもその後いい方に向いていけば
不遇の現在は価値ある過去として光り輝くのです。


おっ何かいいこと言ったね❗俺( ´▽`)
タグ:ライブ
posted by まやの助 at 12:15| Comment(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする