2018年07月18日

鍼灸の施術を受けた

前回の記事で自分にフォーカル・ジストニアの気(け)がある事に気付いたと書きましたが、早速対策に動き始めました。偶然知人で鍼灸をやってる人がいたので取り敢えず行ってみました。詳しくはまた書きますが全体的には鍼灸は気持ちいいです熱くて叫びそうな場面もありましたが(笑)人生色々ありますが問題がハッキリするというのは一瞬落ち込みはしますが、それに対応すれば何らかの出口が探れるという意味で実は運がいい事なのかも知れません。
posted by まやの助 at 00:33| Comment(0) | 演奏・歌唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

局所性ジストニアって病気

音楽家など同じ部位で同じ動きを繰り返す人に局所性ジストニアという病気が発症しやすいそうです。指や喉の筋肉が意思に反して不必要な緊張をしてしまい思うように動かせなくなるもの。これの厄介なところは単なる筋肉の病気というものではなくそれをコントロールする脳神経系の病気だという事。有名なミュージシャンにも発症している人が結構いるようです。
キース・エマーソンも右手の薬指と小指が巻き込むジストニアでとても弾きにくそうです。(5分過ぎからキーボードソロ)

まぁまやの助には関係ないと思っていたのですが最近左手に少し違和感がある事に気づいたんです。2パターンあるのですが何で指がこんな状態になるんだ?って感じで。立ち寄った本屋さんで音楽家のジストニアの本があったので読んでみたら症例の写真が自分の指の状態と2パターンとも同じだったんです!ただその説明文と自分の状態とは少し内容が違うので完全に一致しているわけではないのですが、その気はあるのかも知れません。訓練の結果として障害が出たというよりは元々そうだった事に最近気づいたと行った感じです。ジストニアだと練習をするほどに悪化していくようですが今のところそれは無いように感じています。

なぜ今になって左手の違和感なんぞに気付いたかというと、それまでは右手ばかり気にして練習していたから(笑)
これからは指の状態を注視しながら練習する必要がありそうですね。
posted by まやの助 at 08:38| Comment(0) | 演奏・歌唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

イケアを楽しむ

昨年10月、家の近くにスウェーデンの家具店のIKEA(イケア)がオープンした。2ヶ月前に初めて行ったが結構楽しめた。そして昨日も行った。お店の中はこんな感じで「部屋の提案」がしてあって、こんな部屋っていいな〜みたいなものを具現化してあります。食事もできてイイ!
2264BC4C-507D-48A1-B9CF-AD2ADE643E5A.jpeg

0B94F6E6-732C-4BA3-B4D8-5053FEF9A54C.jpeg

俺もこんな楽しげな部屋で暮らしたい!と思い家に帰ってから断捨離再開をした。部屋が随分スッキリしてきたがまだもっと処分しないと空間が増えない。楽器類もあまり使わないものは減らさないと・・・。収納は難しい。ただしまえばイイというものではない。しまったものを使いたい時にすぐ取り出せることが大切だと思います。そうでなければ出すのが面倒で結局しまったままになってしまうから。それを避けるにはできるだけ物を減らすこと。そのうえで上手く収納できれば気持ちのいい部屋になる。ギターは壁に掛けていつでも手に取れるようにしたいんだけど地震の多い日本では難しいな〜。そんなことを考えるのも楽しいもんです
posted by まやの助 at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

週末はFrank Zappaの”Black Napkins”を観賞してみよう

ロック史上最高の奇才フランク・ザッパのインスト曲「ブラック・ナプキンズ」を現代のギタリスト、クイン・サリヴァンが弾いてるのをYou Tubeで観た。赤いES-335の音がいい。上手いね〜


こちらがフランク・ザッパ大明神、ギターアンプは電池駆動の小型アンプのピグノーズ。やっぱザッパはギブソンSGが似合うな。カッコイイ!ちなみにピックを使ったタッピングはバグパイプ奏法という技です。
posted by まやの助 at 21:17| Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

最近遊び過ぎかも?(笑)

昨夜はまやの助主催で職場の仲間と「焼き鳥会」を開催しました。以前はお酒をあまり飲まず、夜は家に居たい派だったのですがなぜか最近「人」と遊ぶのが楽しいと思うようになってきました。美味しい焼き鳥を食べて楽しい会話で盛り上がりました。そしてたまたま友人のオオツキ氏のライブが近くであったので、そちらに移ってライブを堪能してきました。みなさんの笑顔を見ると飲み会を企画して良かったなと思いました。そして今日は名古屋御器所のコタンで演奏します。他にも色々予定入れちゃったし、ちょっと遊び過ぎかな?(笑)
posted by まやの助 at 09:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

笑顔でいると気持ちが明るくなるのか?

よく自己啓発本などで「笑顔でいると気持ちも明るくなってくる」と書いてありますがそれってどうなんでしょうか?笑顔を作ったくらいで気持ちが明るくなったりしねーよ!と思っちゃいますよね。どうやらそこで重要なのは笑顔でいる「時間」らしい。試しにやってみると20秒くらいなら作り笑いでいられるんだけど、だんだん無理に笑顔でいる事が辛くなってくるんですよ。そうすると表情と気持ちのズレを解消するため頭の中で楽しい事、面白い事、嬉しい事などを検索し始めるんですよ。無理に笑い続けるのが辛いから自然に笑顔になるような気持ちに変わろうとするんですね。これが「笑顔でいると気持ちも明るくなってくる」メカニズムです。ということは「しかめっ面」ばかりしているとそれに相応しい気持ちになってしまうということでもあるわけですね。形から入るって結構有効なんじゃないかって感じました。皆さんも笑顔で楽しい気持ちになってください
posted by まやの助 at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

音楽活動について頭の中を整理してみた

部屋の中の物を減らして整理すると気分がいいので、同じように音楽活動についても頭の中を整理してみた。今後採用する思いと切り捨てる思いをハッキリさせ、方向性を見つけ出しそれをどのように実現していくのか戦略を立てる。まとめると数行の文章に収まる程度だし内容も元々頭の中にあったものなので目新しいものではない。でも実現不可能と思われる思いを切り捨て実現できそうなことだけが残っている状況は、行くべき方向がハッキリしているという点で有意義だと言える。やはり定期的に頭のなかを整理するのはいいことだと思う。考えを整理することも大切ですが不要な考えを捨てる作業はもっと大切なように思います。まとめた文章を部屋に貼って見えるようにしておこうかな〜。
posted by まやの助 at 07:00| Comment(0) | 作曲・作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする